岐阜県岐阜市長良にある、一般歯科・小児歯科・訪問診療を中心とした、長良ヶ丘歯科の
公式ホームページです。

長良ヶ丘歯科 お母さんも安心の歯医者さん
058-295-0020
一覧へ戻る

歯科審美治療の種類について

審美治療とは

キレイで健康的な歯を手に入れたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

審美治療とは、健康な歯を維持する目的だけではなく、外見的な美しさも手に入れるための治療方法です。
最近では、審美治療のお問合せも増えて来たため審美治療についてお伝えします。

審美治療とは、機能的な回復と共に美しさも手に入れる為の治療です。

◆虫歯治療
通常、虫歯の治療は、虫歯になっている部分を削り、被せ物をします。
その際に、機能回復だけを目的とした場合、銀の被せ物をします。いわゆる銀歯というものです。
保険治療のため、負担額が少ないというメリットがあります。

審美治療では、機能回復だけではなく、見た目の美しさも重視するため、銀の被せ物ではなくセラミックなど通常の歯と近い見た目になる材料を使った被せ物をします。
美しい歯を手に入れることは可能ですが、自費治療となるため、自費負担額が増えるというデメリットがあります。

◆入れ歯
保険治療で使われる入れ歯の素材は、レジンというプラスチック素材です。そのため、強度を保つために厚めに作られるため口元が膨らむことがあります。
また、入れ歯を固定するための装置が金属のため大きく笑うと入れ歯だということがわかります。
審美治療の入れ歯は、金属やシリコンなどを使います。強度が高いため薄く作ることができ違和感の少ない物が作れます。
また、入れ歯の固定部分も歯茎の色に近い物もあり大きく笑っても目立たない物もあります。

◆ホワイトニング
ホワイトニングは、その名の通り歯を白くする治療です。
ホワイトニングは、薬剤をつかい、歯磨きやクリーニングだけでは落とせない、歯の黄ばみを白くします。
歯が白いと清潔感が増しの印象は大きく変わる為、最近ではネイルや脱毛などよりも人気が高くなっています。
また、歯垢やステインがつきにくく虫歯の予防効果も期待できます。

歯科審美治療まとめ

最近は、審美治療が注目を集めています。ただの機能回復だけではなく見た目が美しくなることで人生もより豊かなものになります。
また、より自然な歯に近づけるため、機能的にも優れた素材などを使っているため、保険治療よりも良い状態にすることができます。

今回ご紹介した、虫歯治療、入れ歯、ホワイトニングは審美治療の代表的なものです。
自費治療という事で自己負担額は大きくなりますが、人生を良くする投資と考えたら安いものかもしれません。

もし審美治療に興味があるなら、岐阜市の長良ヶ丘歯科医院へ相談するといいでしょう。

  • 初めての方へ
  • 診療案内
  • 〒502-0817
    岐阜県岐阜市長良福光2642
    ☎059-295-0020

    • お車でお越しの方へ
    • 駐車場について
  • 子どもの治療について
  • 訪問治療について
  • Blog
  • LINE@
  • Page top